2019年11月1日金曜日

10月31日チーム戦結果

10月31日デ・ポーム杯
(ワールド航空&アミノジェット杯)が開催されました。チーム戦と言うことでとてもよい雰囲気の中無事終了いたしました。

デ・ポーム・ワールド航空杯 優勝
優勝:もみじおろし グルメ券
デ・ポーム・ワールド航空杯 準優勝
準優勝:エースをねらえ
アミノジェット
疲れ知らず・ミツバチの13種のアミノ酸
(日本理化学薬品)
デ・ポーム・ワールド航空杯 3位
3位:ペパフォレスト
完熟パイナップル
デ・ポーム・ワールド航空杯 4位
4位:MOSH
ゴールドキウイ
今日は、とてもレベルが高い大会でした。主催者としましては大変喜ばしいことです。
そこで聞く言葉。わー凄い❗まるでレベルが違う。全く歯が立たない。

そんな言葉と、数年前の私の記憶とが重なる。ある学生から彼はジュニアの時からトップだから勝てません。 ?
私に言わせたら、じゃぁいつ勝つの?
今でしょ❗とはいえ無いけど、対戦する前から負けているんです。
確かに今は勝てないでしょう。
勝てないと言った学生は、自分で線を引いているんですね。流行りの『身の丈』を自分で決めていると言うことですかね。
確かに小さい頃から必死に高校まで頑張ってきたのであれば、そこそこレベルは確立され、大学生になってそこに追い付くのは至難の技。そこに、ラインを引いてしまったら、全く勝ち目を放棄してるようなものだ。

話を戻すが、今日、無理無理と言ってた人達。テニスを始めたのが遅い、経験が少ない、環境的にテニスをする時間がない。

条件が悪いことはどうにもなら無いことが多い。その分集中して練習をする。いつでも、工夫しながらトレーニングをする。何かやれることをするしかないんです。何を見つけるかが大事だと思います。
私は皆が練習している時間に授業があると、学校までの電車ではつり革に捕まらず!爪先立ちをしました。それはトレーニングでもあり、やったと言う自信にも繋がり、ちょっとだけテニスに役に立ちました。
何でも良いんです。頑張ってみてください。ちょっとだけ変化があるはずです。頑張って損はないと思いますよ😃

デ・ポーム・ワールド航空杯